メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

大阪府松原市のラブホテル 「ホテル フォレスト」

〒580-0014 大阪府松原市岡7-391

Tel:072-332-5611

宿泊
予約

メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

ラブホのSMルームを徹底解説!ラブホのSMルームがすごい!

ラブホにSMルームという物が存在している事は知っていても、なんだかハードルが高くて使った事が無いという方が多いのではないでしょうか。しかし、マニアックなプレイに対応出来るSMルームには魅力がいっぱいです。SMプレイが好きな方が知らないのは勿体ないです。

今回は、ラブホのSMルームの使い方についてお伝えします。どんなSMルームが存在しているのか、SMルームを楽しむコツについてもお伝えしますので、今までSMルームを利用した事が無い方も何度か利用した方もこのまま読み進めてください。

ラブホのSMルームってどんな感じ?

ラブホのSMルームの使い方をお伝えする為に具体的にSMルームにはどんな部屋があるのかを知ってもらうのが一番分かりやすいです。

例えば、ラブホのホテルフォレストの311号室はSMルームです。このSMルームの特徴としては、大人っぽいシックな色合いの壁紙で全体的に落ち着いた雰囲気の部屋です。311号室に置いてあるチェアはゴシック調を思わせるような高級感のあるソファです。

通常の部屋と大きく違うのは気分を盛り上げる美しい赤いSMチェアが置いてある事です。部屋がシックな色合いで感じで統一されているので美しいSMチェアが映えます。

関連記事:ラブホのSM部屋でSMプレイってどうやったらいいの?解説します!

部屋の複数箇所にタオルバーが設置されているので使い方によってはパートナーを興奮させる事が出来ます。例えば、手錠でパートナーの行動を抑制してタオルバー付近から動けなくする事でパートナーに対して主導権を握った優越感を感じる事が出来るでしょうし、Mなパートナーは支配されている喜びを感じる事でしょう。

タオルバー等を上手に使って気分を高めてからSMチェアに移動してパートナーを拘束して本格的なプレイに突入するのがおすすめです。

関連記事:ラブホのSM部屋のタオルバーってどう使うの?SMプレイでの使用法

他のラブホのSMルームには寝転んだ状態で拘束できるベッドや立ったまま拘束出来る張り付け台がある所もあります。パートナーを軽く監禁出来るような牢屋のような作りになっている部屋もあります。

SMルームの部屋の雰囲気も各ラブホによって様々で、ゴシック調を意識した高級感のある部屋もあれば、まるで地下牢のような雰囲気の所もあります。いかにも如何わしそうな雰囲気のピンクの照明を積極的に使った部屋があったり、一概にSMルームとはこういう部屋!と言い切る事は出来ません。

どんな雰囲気のSMルームが気に入るかどうかは千差万別なので、パートナーと一緒に複数のラブホのSMルームを巡ってみてお気に入りのSMルームを探すのも楽しそうですね。

ラブホで用意しているグッズやレンタル出来るコスプレの衣装などもそれぞれ違います。ホームページに書いている事も多いので、希望するエリアのホームページを見て気になるSMルームがあるラブホを調べて問い合わせてみるのもいいかもしれません。

SMルームを何倍も楽しむコツは?

ラブホのSMルームでは独特な照明を採用している事が多いです。通常のラブホでも照明を無段階で調整する事は出来る所が多いですが、SMルームによってはスポットのような照明を採用している所もあります。パートナーの羞恥心をくすぐり快楽に結びつきます。

SMルームの壁にある手すりをどう使うかというのも腕の見せどころです。発想力を持ってSMルーム特有の要素をどう使うか考えるのは楽しいですね。パートナーも驚くような使い方を思いつければ興奮度は更に増す事でしょう。

SMチェアも積極的に使ってみましょう。せっかくSMルームに来たのに使わないのは勿体ないです。なかなかこんな本格的な大型のSMプレイの道具を使える機会なんてありませんし、プライベートで揃えるには大きすぎるのでラブホで使うのがお手軽でいいです。

関連記事:ラブホのSMチェアって何?使い方や楽しみ方をご紹介

SMルームでは特別な空間と時間を楽しめる

ラブホのSMルームは独特な雰囲気があり、非現実的なプレイを楽しむ事が出来ます。日常とかけ離れた空間でパートナーと特別な時間を過ごす事によって信頼関係は深まります。パートナーとの心の距離も今まで以上に縮まり、その事により肉体的な満足度も増すことでしょう。

SMルームでしか体験出来ないような空間と雰囲気の中でパートナーとのSMプレイに没頭するのはとても幸せな時間ですね。

まとめ

ラブホのSMルームは非日常を楽しみパートナーと心の距離を縮めるのに最適な場所です。普段からSMプレイをした事がない方も気軽にラブホのSMルームを利用してみてください。通常のラブホ利用とはまた違った魅力に気付いていただけるはずです。

SMチェアを使うなど、自宅で出来ないようなプレイも実現出来るのでSMプレイの楽しみも倍増します。どのラブホのSMルームを使えばいいのか迷った際には、まずホテルフォレストの311号室のSMルームを利用してみてください。

post: 755

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。