メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

大阪府松原市のラブホテル 「ホテル フォレスト」

〒580-0014 大阪府松原市岡7-391

Tel:072-332-5611

宿泊
予約

メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

ビジネスホテルのテレビについて徹底解説!!ラブホテルとの比較も

ほとんどのビジネスホテルやラブホテルにはテレビがあります。ビジネスホテルとラブホテルのテレビにはそれぞれ特徴があります。ビジネスホテルではテレビカードという普段からビジネスホテルを使わない人にとっては耳慣れない物が存在しています。ラブホテルではビデオオンデマンドを利用出来るなど快適に番組を楽しめるようになっています。

今回は、ビジネスホテルとラブホテルのテレビの使い方や特徴についてお伝えします。最近のビジネスホテルやラブホテルはどうなっているのか知りたい方には特に最後まで読み進めていただきたいです。

ビジネスホテルにあるテレビカードの使い方と料金

ビジネスホテルにあるテレビカードはテレビに直接挿したり、テレビの横においてあるカードリーダーに差し込んで使用します。テレビカードを使うと、有料の映画やドラマやスポーツ等を見れるようになります。その事により、滞在している間暇する事なく時間を過ごせます。

特に、バラエティ番組やアニメも見れるようになるので退屈することはなさそうですね。一昔前であれば、テレビカードを使って見れる番組はかなり限られていました。しかし、最近では番組も豊富になってきているので昔楽しめなかったという方も今は楽しめるのではないしょうか。

ビジネスホテルで有料番組を見るには、テレビカードを購入する方式の他にフロントで精算する事によって有料の番組が見れるようになる方式もあります。

テレビカードの料金は1000円ほどです。ビジネスホテルによって値段は違うので確認しましょう。テレビカードを使うと16時間ほど有料チャンネルを視聴出来るようになります。睡眠時間を入れても十分な時間見る事が出来ますね。

ビジネスホテルによっては、テレビカードを使用するとアダルト動画を見れるようになる所もあります。

ちなみに、ラブホテルではビデオカードを使用しなくてもアダルト動画を見ることは出来ますし、VOD(ビデオオンデマンド)に対応している所も多いです。追加料金無しでビデオオンデマンドやテレビカードを使用した時に見れるようなコンテンツを楽しめるのはいいですね。

ホテルフォレストでは50インチ以上のテレビを各お部屋に設置。もちろんVODも完備なのでお好きな映画やドラマ・アダルトコンテンツを楽しめます。

一部のラブホテルでは有料チャンネルを用意している所もあります。しかし、ビジネスホテルのテレビカードとは違って有料チャンネルを見たいと思った時にどうすればいいのか戸惑ってしまいそうですよね。

ラブホテルの有料チャンネルはリモコンを使って画面で操作するパターンが多いようです。支払いはチェックアウトの際にルーム料金と一緒に支払う事になります。わからない場合はフロントに電話すればいいでしょう。

ビジネスホテルのテレビカードって何?使い方や料金を解説!

ビジネスホテルとラブホテルのテレビの特徴

ビジネスホテルのテレビの特徴は、ラブホテルに比べてテレビのサイズが小さめな事です。一般的なビジネスホテルでは20インチ〜32インチくらいのサイズのテレビを置いている事が多いです。ラブホテルのテレビは40インチ~50インチ程度のテレビを置いてある事が多く、100インチのプロジェクターを設置している所もあります。ビジネスホテルと比べるとラブホテルのテレビは大きなサイズなので、テレビ好きにとっては贅沢に楽しめます。

ビジネスホテルは壁が薄い所もあるので、テレビの音量には気をつけましょう。思わぬトラブルに繋がる可能性もあります。一方、ラブホテルはもともと防音設備が整っているのでテレビの音量を大きくしても迷惑になることはありません。

ラブホテルではカラオケを常備している所もあるくらいです。そのレベルの防音設備が完備されているのでビデオオンデマンドで映画を大音量で楽しむ事も出来ます。

ビジネスホテルのテレビは家庭用のテレビと構造が違うのでゲームを接続するのには向きません。ラブホテルではテレビゲームを常設している所も少なくありません。常設していなかったとしても、フロントに言えば持ってきてくれるというシステムの所もあります。そういう意味ではゲームが好きな方にとってはビジネスホテルよりラブホテルの方が楽しめるかもしれませんね。

ビジネスホテルとラブホテルをテレビの利用という観点で比べてみると、大きく差がついてしまいました。普段からテレビを見ない方にとってはそれほど大きな事ではないかもしれませんが、テレビが大好きな方にとっては長時間テレビを見れないというのは苦痛です。

宿泊先を選ぶ大きな理由だと言えるでしょう。
ビジネスホテルとラブホテルのテレビの特徴や注意点を徹底解説

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。