ビジネスホテルの浴槽は快適?ラブホのビジネスプランで大きなお風呂に入ろう!

出張などビジネスで利用するホテルはビジネスホテルが一般的です。

どのビジネスホテルに宿泊するか選ぶときは、お風呂のタイプを重視する方も多いのではないでしょうか。

お風呂は1日の終わりに仕事の疲れを癒す場所。

できるだけ快適なお風呂を備えたホテルを選びたいですね。

この記事ではビジネスホテルの浴槽の特徴をご紹介します。

また、ラブホのビジネスプランを利用すれば大きなお風呂でゆっくりと疲れを癒せますので、ビジネスホテルのお風呂と比較してみてください。

ビジネスホテルのお風呂とは

まずはビジネスホテルに備えられているお風呂の種類をご紹介します。

ビジネスホテルには、主に次の3つのタイプのお風呂があります。

ユニットバス

ビジネスホテルに多いタイプのお風呂が1つのスペースに浴槽・洗面・トイレが設置されているユニットバスです。

普段シャワーだけで済ませる人なら問題ないでしょうが、ゆっくりお風呂に浸かりたい人には身体を洗う場所がないので、使い方に悩んでしまうかもしれません。

セパレートタイプ

客室に独立したお風呂を備えているビジネスホテルもあります。

浴槽と洗い場が分かれているセパレートタイプなので、なじみ深くて使いやすさを感じるでしょう。

洗い場で髪や体を洗ってから湯船に浸かれるため、お風呂でゆっくりと疲れを癒せます。

大浴場付き

ビジネスホテルの中には客室内のお風呂以外に大浴場が設置されているところもあります。

他の人と一緒に利用することになりますが、大きなお風呂には部屋のお風呂にはない開放感があって快適です。

まるで温泉に来たような気分が味わえるので、リフレッシュできるでしょう。

ビジネスホテルの浴槽の注意点

ユニットバスに慣れていない人は、ビジネスホテルの浴槽でリラックスできないかもしれません。

ビジネスホテルのお風呂がユニットバスの場合、次の注意点に気をつけておきましょう。

洗面台やトイレが濡れないように使わないといけない

ユニットバスを使うときは、洗面台やトイレを濡らさないように使う必要があります。

シャワーカーテンが取り付けられているので、シャワーを使うときはカーテンを閉めて、裾を浴槽の内側に入れておきましょう。

カーテンを閉めずに使うとトイレや洗面台を濡らしたり、床を水浸しにしたりする恐れがあるため注意が必要です。

バスタブにお湯をためるのが面倒

ユニットバスは、先に体を洗うか、それとも湯船に浸かった後に洗うか悩むところです。

体を洗った後にゆっくりと湯船に浸かりたい場合はお湯をためるのが面倒です。

まずはお湯をためずに体や髪を洗い、泡を洗い流してからバスタブにお湯をためなくてはなりません。

セパレートタイプのように体を洗った後スムーズに湯船に入れないところが不便です。

足をゆったり伸ばせない

ビジネスホテルの浴槽はあまり大きくありませんので、足をゆったり伸ばせない可能性があります。

窮屈なお風呂では、リラックスできないかもしれません。

ホテルフォレストのビジネスプランで大きな浴槽を楽しもう

ホテルフォレストには出張などでご利用いただけるビジネスプランがあります。

ビジネスホテルのお風呂とは違うホテルフォレストの浴槽の魅力をご紹介します。

大きい浴槽で足を伸ばしてリラックス

ラブホの浴槽はカップルで一緒に入れるサイズです。

ユニットバスが多いビジネスホテルの浴槽より大きくて、ゆったりと入れます。

大きな浴槽に足を伸ばして入れば、心地よくてリラックスできるでしょう。

ジェットバス付

ホテルフォレストのお風呂は全室ジェットバス完備です。

ジェットバスは気泡を含む水流によるマッサージ効果があるため血行がよくなって疲労回復に効果的です。

出張の疲れをジェットバスで癒し、翌日に備えましょう。

浴室テレビ付

ぬるめのお風呂にゆっくり入りたいけれど、退屈してしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ホテルフォレストには浴室テレビがついた客室もあります。

長時間入っていてもテレビがあれば退屈せずに楽しく過ごせるでしょう。

入浴剤で気分もリフレッシュ

疲れた日は入浴剤を入れたお風呂を楽しみたいですね。

色や香りがついたお風呂に入るとリフレッシュできます。

ホテルフォレストでは入浴剤を用意していますので、持ち込む必要はありません。

ビジネスプランを利用して、特別感のあるお風呂をお楽しみください。

まとめ

ビジネスホテルのユニットバスでは寛げないので疲れがとれないと感じている人も多いのではないでしょうか。

「足を伸ばしてゆっくり入りたい」「お風呂で1日の疲れを癒したい」という方は、ホテルフォレストの大きなお風呂がおすすめです。

ジェットバスや浴室テレビなど、ビジネスホテルにはない設備が充実しているので、仕事の後の時間をお風呂でリラックスして過ごせるでしょう。

大阪出張の予定がある方は、大きな浴槽が楽しめるホテルフォレストのビジネスプランを検討してはいかがでしょうか。