メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

大阪府松原市のラブホテル 「ホテル フォレスト」

〒580-0014 大阪府松原市岡7-391

Tel:072-332-5611

宿泊
予約

メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

ビジネスホテルで眠れない原因は?熟睡するコツなどをご紹介!

「出張でビジネスホテルに宿泊してみたけど、部屋の壁が薄くて隣の人の声が聞こえて全然眠れなかった」
「ベッドが狭すぎて、夜中に何度も起きた。仕事だから仕方ないけど、やっぱりビジネスホテルは苦手だな…」

ビジネスホテルは、普通のホテルと比べると料金は安いですが、その分防音性や部屋の広さはややばらつきがあることが多いです。

仕事で疲れて休んでいるのに、全然眠れない…というのは結構辛いですよね。
今回は、ビジネスホテルで眠れない原因や熟睡するコツ、そしてラブホのビジネス利用して眠るメリットについて詳しく解説していきます。

ビジネスホテルでは眠れないという人は意外と多い!その原因は?

ビジネスホテルは、一般的なホテルと比べると、素泊まりが可能・利用料金が安い・ホテルによっては朝食付きといったメリットが挙げられますが、一方で壁が薄い(防音性が低い)・部屋が狭いといったデメリットもあります。
隣からテレビの音が聞こえてきたり、いびきや話し声が聞こえてきたりする・ベッドが狭いため気になってなかなか熟睡出来ない…という人は意外と多いです。

上記であげたこと以外の原因は、こちらです。

・枕が変わるから
・冷房が効きすぎて眠れない
・自律神経が乱れているから
・ストレス

などなど。

出張が多い人はもちろん、はじめて出張でビジネスホテルに泊まるとなると慣れないことに戸惑ってストレスを感じてしまい、眠れなくなる人は一定多数います。

では、ビジネスホテルで熟睡をして疲れを取るには一体どうすればいいのでしょうか?
下記で詳しく解説していきます。

ビジネスホテルで熟睡するためにはどうすればいいか?コツを3つご紹介!

ビジネスホテルで熟睡するためのコツは、以下の通りです。
・耳栓やアイマスクを持っていく
ビジネスホテルは、他のホテルと比べると防音性がやや低めです。
ちょっとした音に過剰に反応してしまう・音が原因で寝付けないことが多い…という場合は、耳栓とアイマスクを持っていきましょう。

どちらもドラッグストアで販売されています。
耳栓をすることで、余計な音をシャットアウトすることができ、アイマスクを被ることで僅かな光を完全にシャットアウトすることが出来ます。

細かい音や光に敏感な方は、ぜひ持っていってください。

・シャワーを浴びて、寝る前にストレッチをする
いつも体が冷えて眠れない場合は、温かいシャワーを浴びて寝る前にストレッチをしておくといいでしょう。

シャワーを浴びることで、血流をほぐし、ストレッチをすることで流れを良くすることが出来ます。
また、自律神経を簡単に整えられる方法なので、冷えが原因で眠れない場合は、ぜひ試してみてくださいね。

・自分用の枕を持っていく
「ビジネスホテルの枕はどうしても落ち着かない…」
そういった場合は、自分用の枕を持っていくといいでしょう。
意外とすんなり寝ることが出来ます。

実際に、ビジネスホテルに自分用の枕を持ち込んだら、寝不足が改善されたというケースもありますので、ぜひ試してみてくださいね。

ゆっくり寝るならラブホをビジネス利用したほうがおすすめ!

ビジネスホテルは確かに安価ですが、部屋の広さや防音性を考えるならラブホをビジネス利用することをおすすめします。
ラブホはビジネスホテルよりも更に安く、なおかつお部屋やお風呂も広いためゆっくりと寛ぐことが出来ます。
(そして防音性も高いです)

ラブホというと、二人じゃないと利用出来ないというイメージを抱くかと思いますが、最近ではビジネス利用・女子会利用OKのラブホも増えてきています。
ベッドも広いので、安心して眠ることが出来ます。

また、アメニティも豊富で、ホテルによっては朝食無料(宿泊のみ)・ウェルカムドリンク(無料)も用意してもらうことが可能です。

ビジネスホテルよりもお得に利用できるので、仕事や度の疲れをゆっくりと癒やしたいという人にとてもおすすめです。

ビジネス利用できるラブホは、検索サイトですぐに調べることが出来ます。
ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

今回は、ビジネスホテルで眠れない原因や熟睡するコツについて詳しく解説していきました。
ビジネスホテルで熟睡するなら、「耳栓やアイマスクを持っていく」「シャワーを浴びて寝る前にストレッチ」「自分用の枕を持っていく」など対策を取っていきましょう。

また、ゆっくりと休むならラブホも視野に入れておくといいでしょう。
ビジネスホテルよりも安く利用できて、部屋自体もかなり広く、防音性も高いのでおすすめです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。