メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

大阪府松原市のラブホテル 「ホテル フォレスト」

〒580-0014 大阪府松原市岡7-391

Tel:072-332-5611

宿泊
予約

メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

ラブホ女子会を企画しよう!企画のやり方を徹底解説!

年末も近くなり、仕事も忙しくなるこの時期。 日頃のストレス発散で、女子会を開催したいと考える方も多いのではないでしょうか。

女子会を開くなら、ラブホがオススメです。

ラブホであれば、いつでも利用できて料金も安いなどコスパが良いのが特徴。 ただ、ラブホ女子会をはじめて企画するとなると、やり方が分からないと悩む方も多いです。

そこで、今回の記事では、ラブホ女子会の企画のやり方やそもそもラブホ女子会とは何かをご紹介していきます。

ラブホ女子会とは?

ラブホ女子会の詳細については、次の通りです。

時間を気にせずに楽しめる

カラオケやカフェとは異なり、ラブホは24時間いつでも営業しています。

宿泊プランを利用すれば、チェックアウトまで時間を気にせず楽しめるのが特徴です。

社会人の女子会ともなると、積もる話もあるので、長話になりがち。 時間を気にせずに、じっくりと友達との時間を楽しみたい方にラブホはオススメです。

騒いでもOK

ラブホは、防音対策がしっかり行われているため、騒いでもOKです。 女子会をしていると、どうしても盛り上がって大声で話してしまいます。

カフェやカラオケ、レストランなどは他のお客さんに気を遣ってしまいますが、ラブホであればそんな心配をしなくても、大丈夫です。

また、鍵付きの個室なので内緒話を他人に聞かれる心配もありません。

コスパがいい

ラブホ女子会が人気なのは、コスパの良さです。
まず、女子会プランを利用すれば、1名あたりの料金は安くなります。 (例:当ホテルの場合、宿泊・3名利用で最低3,700円から)

宿泊料金だけでも、一般のホテルより安く済ませられます。 また、ほとんどのラブホには無料サービスや、DVD再生機器など設備を無料で利用可能です。

後ほど解説する、持ち込みなどを含めても普通に遊ぶより料金を安くできます。

飲食物もちこみOK

ケーキやお酒、好きなお菓子など飲食物の持ち込みはもちろんOK。

友達と好きなお菓子をつまみながら、ゆっくり話をしたい・バースデーパーティーを行いたいなど、様々な理由で持ち込む方も多いです。

アメニティ付き

女子会を開催している最中に、お風呂に入ったり、メイクを落としたいと思う時もあるでしょう。

ラブホでは、そのような状況にも対応できるよう、無料アメニティが用意されています。

フロントに頼めば、人気ブランドのシャンプーやリンス・ボディーソープも無料でレンタル可能です。

そのため、手ぶらで利用できるのもラブホのメリットと言えるでしょう。

女子会特典がある

女子会プランを利用すれば、特典を貰えることも。

ラブホによって異なりますが、無料スイーツの提供やバスボムのプレゼントなど様々です。

お得に利用できて、特典も貰えるのもラブホ女子会の魅力です。

無料コスプレレンタルもある

女子会を盛り上げる上で欠かせないのが、コスプレ。.

普通に自分たちで用意するとなると、お金がかかってしまい、余計な出費がかかってしまいますよね。

ラブホであれば、コスプレを無料でレンタルできます。
ナースやメイド服、チャイナ服など普段は着れないセクシーなものが多数用意されているので、女子会を盛り上げたい時に活用してみてください。

ラブホ女子会を企画しよう

それでは、具体的にどのようにラブホ女子会を企画すればいいのでしょうか。

具体的なやり方を、ご紹介していきます。

人数を決める

まずは、女子会の人数を決めましょう。

女子会プランを利用する場合、人数によって1名あたりの金額が異なります。

またラブホによって、人数の上限は異なるので、必ず確認しておきましょう。 (当ホテルでは、1室最大5名まで利用可能です)

日帰りかお泊りか

人数を決めたら、次は日帰りかお泊りかです。

翌日仕事がある場合や、短時間での利用を希望する場合は日帰りを。

朝までゆっくり過ごしたい方は、お泊りを選びましょう。

予約する

人数やプランが決まったら、開催予定のホテルへ予約しましょう。

電話もしくはラブホ女子会専門の予約サイトから、予約が可能です。

DVDやゲーム・チェキなどを用意

ラブホ女子会を盛り上げたい場合は、DVDやゲーム・チェキなどを用意するといいでしょう。

DVDは、部屋に備え付けのDVD・Blu-ray再生機器で利用可能です。 客室によっては、ゲーム機が用意されていることもあるので、ゲーム好きな方は持ち込んでみるのもいいでしょう。

また、皆で写真を撮影する時に備えて、チェキを用意するのもオススメです。

飾り付けや飲食物を用意

SNSでは、部屋を飾り付けしたり、自分たちのお気に入りの飲食物を撮影した写真が多く投稿されています。

それらを参考にして、飾り付け用のグッズや飲食物も用意していくといいでしょう。

いずれも、持ち込みOKです。。

おそろいのパジャマを用意しても

お泊り女子会をする場合は、お揃いのパジャマを用意するのもアリです。

ラブホは、パジャマの持ち込みも可能なので、パジャマパーティーを開催したい時にぜひ持ち込んでみてください。

お風呂用の水着も

お風呂で撮影や、友達同士で入りたい時は水着も用意しておくといいでしょう。

かわいらしい水着を用意すれば、友達同士ではしゃげること間違いなし。

大きくておしゃれなお風呂で、日頃のストレス発散をしたい時にオススメです。

まとめ

ラブホ女子会は、企画をしっかり行っておけば、初心者の方でも楽しめます。

人数・宿泊か日帰りか、また持ち物を準備しておけば、いつもの女子会より楽しめること間違いなしです。

年内にストレス発散して、気持ちよく来年を迎えたい…。 このような方は、ぜひラブホ女子会を企画してみてはいかがでしょうか。