メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

大阪府松原市のラブホテル 「ホテル フォレスト」

〒580-0014 大阪府松原市岡7-391

Tel:072-332-5611

宿泊
予約

メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

ビジネスホテルで眠れない原因とは?騒音事情なども徹底解説!

一般的なホテルよりも格安で利用できるのが売りのビジネスホテル。
しかし、防音性は一般的なホテルと比べるとかなり低く、ホテルによっては設備が悪いなどの理由で眠れないというケースは非常に多いです。
では、ビジネスホテルで眠れない原因とは一体どういったものなのでしょうか?
ビジネスホテルの騒音事情や隣の部屋がうるさい場合の対処法も合わせて解説していきます。

なかなか寝付けない…ビジネスホテルで眠れない理由とは?

では、ビジネスホテルで眠れない理由とは具体的にどういったものなのでしょうか?

・隣の部屋がうるさいから
・ストレスで自律神経が乱れているから
・冷房が効きすぎるから
・仕事のストレス

以上の理由が挙げられます。
その中でも最も挙げられるのが、隣の部屋のテレビの音や話し声がうるさいからという理由です。
ビジネスホテルは一般的なホテルと比べて防音性は低いので、隣の部屋の話し声やテレビの音・シャワーの音などは丸聞こえ状態になってしまいます。

では、ビジネスホテルで隣の部屋がうるさいと感じた時はどのような対処法を取れば良いのでしょうか?

ビジネスホテルで眠れない原因は?熟睡するコツなどをご紹介!

ビジネスホテルで隣がうるさいときの対処法は?

先述したとおり、ビジネスホテルは壁が薄いので隣の部屋の声がほぼ聞こえてきます。
真夜中なのに、複数人で騒いでいたり大声で電話をしている人・テレビを大音量でつけている人もいます。

仕事や旅行で疲れてゆっくり休みたいのに、隣の部屋がうるさいと正直嫌ですよね。
では隣の部屋がうるさい場合、どのように対処すればいいのでしょうか?

・耳栓をして音をシャットアウトする
隣の騒音をシャットアウトするなら、耳栓をしてみるといいでしょう。
耳栓をする・しないで大きく変わっていきます。
簡易な耳栓(スポンジタイプ)なら、ドラッグストアや百均で安く購入することができます。

ただ、完全に音をシャットアウトできるというわけではないので、より防音性を求めるなら高めの耳栓を購入してみるといいでしょう。

・フロントから注意してもらうようにする
耳栓をしても隣の部屋がうるさく聞こえる…そのような場合はフロントに注意してもらうのもいいでしょう。
部屋にある受話器でフロントに電話をかけ「隣の部屋がうるさいので注意してもらってもいいですか?」と相談すればOKです。

自分で行くよりも遥かにリスクが低いので、おすすめです。

・フロントに相談して部屋を変更してもらう
スタッフが注意しても一向におさまらない…そんな時はフロントの方に相談して部屋を変更してもらうのもいいでしょう。
空き部屋がある時に限られますが、相談すれば部屋を変更してもらえたというケースは多いです。

最終手段で使ってみるといいでしょう。

ビジネスホテルで隣がうるさい時の対処法は?防音性についても解説!

なぜうるさい?ビジネスホテルの騒音事情

ビジネスホテルの壁の防音性が低い理由はいたって簡単です。
ビジネスホテル側は出来る限りお客さんを集めたいと思っており、壁が薄くてもいいから多くのお客さんが宿泊出来るように部屋自体がそう設計されているのです。

そのため、防音性は一般的なホテルよりもかなり低めになっています。
夕方はそこまでうるさくありませんが、夜になると隣の部屋の物音や話し声がかなり聞こえやすくなります。

また、自分の方も仕事で電話がかかってきた時に出づらいというデメリットも発生します。
防音性を気にするあまり、なかなか寝付けなかった・他のお客さんに気を使いすぎて全然休めなかったというケースは多いです。

ビジネスホテルの騒音問題

快適に宿泊するならラブホがおすすめ!

上記の対処法を試してみてもなかなか眠れない…。
全然ゆっくり休めない…。

そういった場合は、ラブホをビジネス利用してみるといいでしょう。
最近では、出張帰りや旅行時の宿泊先としてラブホを利用している人が増えています。
ラブホも、ビジネスプランを導入しているところが増えているので、出張などで利用したいという場合におすすめです。

ラブホは、ビジネスホテルと異なり防音性もかなり高いです。
壁が非常に分厚いので、隣の部屋の騒音はほぼ聞こえません。
ですので、仕事の電話やテレビを大音量でつけても誰にも文句を言われることはないのです。

また、ラブホをビジネス利用するメリットはまだまだあります。

・ベッドが広いので快適に眠れる
・風呂は広く、ラブホによってはテレビもついている
・食事やドリンクは部屋から頼める(別料金)
・ドラマ、映画、アニメ、AVなどが見放題
・料金が安いのでビジネスホテルよりもお得に利用できる

防音対策の他、以上のメリットがあるのでビジネスホテルよりも利用しやすいです。
出張や旅行で宿泊するなら、ラブホがおすすめですよ。

まとめ

今回はビジネスホテルで眠れない理由や騒音事情、対策方法などをご紹介していきました。
ビジネスホテルは集客のために、壁が薄めでもいいから部屋を多くしているところがほとんどです。
隣の部屋がうるさい場合は、耳栓をする・フロントに注意してもらう・部屋を変えてもらうなどの対処法がありますが、それでも限界があります。

防音性も非常に高くサービスも充実しているラブホをビジネス利用すれば、快適に過ごすことができるのでおすすめです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。