メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

大阪府松原市のラブホテル 「ホテル フォレスト」

〒580-0014 大阪府松原市岡7-391

Tel:072-332-5611

宿泊
予約

メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

インスタ映えして安いラブホ女子会の魅力とは?

ラブホテルで女子会を開くのが密かなブームになりつつあります。一昔前までは男女がセックスする以外に用途が無かったラブホテルですが、価格が安い上にラブホテル特有のゴージャス感がインスタ映えすると現代の女性から支持を得ています。今回はお得で楽しいラブホ女子会の魅力に迫ります。

ラブホ女子会って何?

一般的にラブホ女子会と呼ばれている女子会は、その名の通りラブホテルで行われる女子会の事です。ラグジュアリーなホテルで女子会をしてインスタグラムにアップする女性が増え、自分もあんなふうにキレイなホテルで女子会をしてインスタグラムにアップしたいと思った女性がラブホテルで女子会を開くようです。

通常のホテルに比べ、ラブホテルは豪華な装飾や室内のインテリアが凝っている所が多いのでインスタグラムに写真をアップするにはちょうどいいようです。

ラブホ女子会の魅力1

ラブホテルで女子会をする事で費用を安く抑える事が出来ます。しかし、どのラブホテルでも出来るというわけではありません。通常、ラブホテルは2人で使うものなので、女子会のように3人以上で使う場合は追加料金が発生する所もありますし、2人じゃないと使わせてくれない所もあります。事前に確認するようにしましょう。

追加料金が発生したとしても、基本的にはホテルを使うよりは費用を安く抑える事が出来ます。食べ物を持ち込んで女子会を行えば更に安く行う事が出来るでしょう。

安いのにおしゃれに遊べるというのはかなり魅力的です。カラオケやボーリングに行っても一人あたり数千円は使うと思います。どうせなら人目を気にせずゆっくり出来て自分達だけの空間で遊びたいと思うのは自然な流れです。

ラブホテルによってはDVDデッキやゲームを用意している所もあるので、そういう設備もふまえて考えると、改めて安さを実感出来ます。

ラブホ女子会の魅力2「インスタ映えする」

女子会で撮影した写真をインスタグラムにアップする女性が増えてきました。どうせ撮影するならインスタ映えする物を撮影したいと考えるのが女性の心理です。
そこで、ナイトプールや高級ホテルでの女子会、リムジンの中での女子会が行われているわけですが、誰もがたくさんお金を使って女子会を出来るわけではありません。

安い費用でインスタ映えする場所を考えた時にラブホテルが最適だったのでしょう。ラブホテルであれば、通常のホテルではありえないような場所にお風呂があったり、お風呂の作りも豪華な所が多いです。水着を着用して女子会の風景を撮影したいと考える女性もいるので、その需要も満たせます。
ラブホテルは部屋によって雰囲気を変えている所も多いので、色んなラブホテルで女子会をする楽しみも生まれます。風船などを持参して飾り付けをしてインスタグラム用に写真を撮る事もあるようです。

ラブホ女子会の魅力3「思う存分騒げる」

女性同士で集まると、ついつい声も大きくなってしまいます。周りに気を使いながらだとなかなか楽しめません。居酒屋やカラオケボックスだとインスタグラムにアップする時にもうちょっとインスタ映えする要素が欲しくなります。自宅だと騒げませんし、ラブホテルがちょうどいいんですね。
せっかく楽しんでいるのに店員に「もうちょっと静かにしてください。」なんて水を差されたくないですもんね。ラブホテルはもともとセックスをする為にある場所なので、防音はしっかりしています。
カラオケを設置している所が少なくない事からも防音性能は伺えます。深夜でも気にせず大声で騒げるのは女性にとって大きな魅力の一つです。

ラブホ女子会の魅力4「特別プランを用意するラブホもある」

近年のラブホ女子会の需要から、ラブホテル自体がラブホ女子会プランを用意するようになってきました。一部のラブホテルでは専用のプランがあるので、気兼ねなくラブホテルを女子会に使う事が出来ます。
女子会プランを選ぶと、料理がついてきたりちょっとしたプレゼントが用意されている所もあるようです。ちょっとした事ですが嬉しいですね。
チェックインしてから外に出る事が出来るラブホテルもあるので、荷物を置いてからみんなで買い出しなんて事も出来そうです。事前に確認して下さい。

安い費用でラグジュアリーな雰囲気を楽しみながら遊ぶならラブホ女子会で!

ラグジュアリーな場所で遊びたいという欲求と、安い費用で遊びたいという欲求は通常、相まみえる事はないのですがラブホテルを使う事で実現する事が出来ました。
インスタグラムやツイッターでラブホ女子会の様子を見て自分達もやってみたいと思う女性達はこれからも増えていくでしょう。ラブホテルの新しい需要として、今後も注目されていくと思います。
まだまだラブホテルで女子会をするという文化は浅いので、サービスが充実したラブホテルが今後も出てきそうですね。女子会を検討されているのであれば、ラブホテルを使ってみるのもいいかも知れません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。