メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

大阪府松原市のラブホテル 「ホテル フォレスト」

〒580-0014 大阪府松原市岡7-391

Tel:072-332-5611

宿泊
予約

メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

ラブホの安さを決める要因

ラブホを利用する上で気になることの一つが、料金です。同じ時間使用するのであれば、少しでも安いに越したことはありませんよね?

そこで、今回は、ラブホの料金について解説していきます。ラブホの安さを決める要因については、もちろん。ラブホを安く利用するための情報も満載ですので、是非参考にしてみて下さいね。

格安ラブホの相場

まずは、一般的なラブホの相場から確認していきたいと思います。ラブホテルの料金は、基本「一室料金制」です。ラブホに宿泊する場合、一室あたりの料金相場は、おおよそ7000円〜10000円ほどとされています。この価格は、立地やホテル次第で大きな差がありますので、あくまで平均的な相場と考えておいて下さい。

これに対して、格安ラブホの相場は、おおよそ5000円ほどとなっています。一般的なラブホ料金の半額に当たる1室5000円以下で宿泊できると考えると、その安さが実感できるかと思います。

ラブホの安さを決める「立地」

ラブホの安さを決めるのには、いくつかの要因があります。ラブホの安さを決める1つ目の要因は、「立地」です。実は、ラブホの料金は、立地に大きな影響を受けています。例えば、東京都心の繁華街にあるラブホの多くでは、1室の利用料金が15000円前後と高騰します。

対して、立地のあまり良くない地方のラブホに行くと、その料金は格段に安くなるという場合も多く見られます。つまり、駅からの距離や繁華街からの距離など、良い立地に位置していいるほど、ラブホの料金は高くなると言えます。

ラブホの安さを決める「グレード」

ラブホの安さを決める要因の2つ目は、「グレード」です。ラブホには、様々な顧客のニーズに対応するために、グレードが存在しています。シンプルに利用できる、スタンダードなラブホから、リッチ感溢れる高級ラブホまで、様々なラブホが存在しています。

もちろん、「グレード」が違えば料金も違います。最も低いグレードの高さに比例して、料金は多角くなっていきます。ですので、ラブホを安く利用したい場合は、最も下のグレードを選択するということが必須条件です。また、同じラブホでも部屋によっても、料金は異なります。安く済ませたいという場合は、部屋のグレードも要チェックです。

ラブホの安さを決める「コース」

ラブホの安さを決める要因3つ目は、「コース」です。ラブホには、基本的に3つのコースが用意されています。

・休憩
休憩料金は、ホテルごとに定められた基本時間(1時間、2時間、3時間など)内で利用できる料金です。基本時間を過ぎると30分毎(15分や1時間のホテルもあります)の延長料金が加算されます。

・サービスタイム、フリータイム
サービスタイムは休憩の一形態で、別の呼び名でフリータイムやノータイムと表記される場合もあります。サービスタイムは、何時〜何時まで延長料金不要というのが一般的です。

・宿泊
宿泊料金は、夜何時〜翌朝何時までの利用で何円というのが一般的です。指定時刻以降滞在すると休憩と同様に延長料金が加算されます。

どのコースを選択するかでも、ラブホの料金は違ってきます。自分がラブホを利用する時間から、最適なコースを選択することも、ラブホを安く利用するポイントです。

ラブホの安さを決める「曜日」

ラブホの安さを決める要因4つ目は、「曜日」です。ラブホの大きな特徴と言えば、曜日ごとに料金設定が異なることです。多くのラブホでは、月曜日〜木曜日を平日料金として割安に。金曜日、土曜日、日曜日、祝日、祝日前日は、平日より高めの料金が設定されています。

また、年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み(お盆期間)などの大型連休やクリスマス期間に特別料金が設定される場合もあります。同じホテル・同じ部屋でも平日の方が、安いラブホテルがほとんどだと覚えておきましょう。

特典を利用して安く泊まる

ラブホの中には、特典を活用することで、通常より安く利用できるホテルもたくさんあります。例えば、会員限定での割引をおこなっているラブホや、WEB予約限定の割引をおこなっているラブホなどがあります。
これらの、特典を有効に活用するだけで、数倍安く利用できるというケースも少なくありません。よくラブホを利用するという方はもちろん。そうでない方も、ラブホを安く利用する上では、是非おさえておきたいテクニックです。

まとめ

ラブホの料金は、様々な要因によって決定しています。本記事で紹介した通り、ラブホの安さを決める要因は大きく以下の4つです。

・立地
・グレード
・コース
・曜日

それぞれの要因の特徴をしっかりと理解しているだけで、ラブホを安く利用できることはもちろん。満足のいくラブホ選びができるようになるはずです。また、安いラブホを利用するためには、特典を活用することもオススメの方法です。次回ラブホを選ぶ際には、この記事の内容を参考に、是非とも満足のいくラブホをお得に利用してみてはいかがでしょうか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。