メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

大阪府松原市のラブホテル 「ホテル フォレスト」

〒580-0014 大阪府松原市岡7-391

Tel:072-332-5611

宿泊
予約

メンバー割引き他クーポンのご利用は出来ません

ホテル女子会ってどんな事をやってるの?今さら聞けない事を解説!

ラブホ女子会という物をご存知ですか?言葉通り、ラブホで女子会を行う事なのですが、これが静かなブームになりつつあります。ラブホ女子会という言葉は聞いた事があるけど実際どんな事をやってるの?女子会で使っていいの?ホテル女子会とどう違うの?等疑問に思う事も多いでしょう。

今回は、そんなラブホ女子会に対する疑問を解決しながらラブホ女子会がどうして人気なのか、ラブホ女子会の楽しみ方をお伝えしていきます。

ラブホ女子会は女子大生やOLに大人気!

ラブホ女子会を語る前に、まずホテル女子会の説明をしなくてはなりません。ホテル女子会とは言葉通りホテルで女子会をする事ですが、具体的には女子大生やOL達がホテルでラグジュアリーな女子会をする事を指す事が多いです。ラグジュアリーなホテル女子会の様子をインスタ等に投稿しているんですね。あなたもインスタでそのような写真や動画を一度は目にした事があるのではないでしょうか。インスタのハッシュタグもホテル女子会関係の物で賑わっています。

そんな中、ホテルに比べてコスパのいいラブホ女子会が注目されたというわけです。ホテル女子会に憧れはあるけど予算がない女子達が思いついたのはホテルの代わりにラブホを使うという方法でした。
ホテル女子会では出来ないような事がラブホ女子会なら可能という事も多いです。絶対にホテルではありえないような内装や設備を有しているラブホもある上に利用料が安い。これは使わない手はありませんよね。
ラブホ女子会はコスパの良さもさる事ながら、見た目も安っぽくならないのがいいんですよね。次の章ではラブホ女子会について掘り下げていきます。

どうしてラブホ女子会がこんなにも人気なの?

ラブホ女子会にはいくつものメリットがあります。例えば、宿泊しながら騒げるというのもメリットの一つです。お泊りしながら女子会をしたいけど実家の場合は深夜までうるさくするのは無理ですよね。だからラブホでやるのです。誰にも迷惑をかけずに他の人の目を気にする事無く自分たちだけの空間というのは実家ぐらしの女子にとっては特別なものです。

カラオケボックスや居酒屋やカフェでも女子会は出来ますが、どうしても他のお客さんや店員さんの目が気になります。いくら居酒屋やカラオケボックスは大声が出せる場所とはいえ限度がありますし、当然騒ぎすぎるわけにはいきません。女子会ではディープな女子トークも繰り広げられます。これも他の人に聞かれるわけにはいきませんよね。たまたま背中合わせの席が知り合いなんていう可能性も否めません。

誰が聞いているかも分からない場所でかなり深いプライベートなトークをするのはリスクが大きいです。カラオケボックスよりも密室感が高いラブホなら他人が偶然部屋に入ってくる事がないので話を中断させられる事もありません。これ以上無いくらい女子階に向いた条件が揃っているんですよね。
ラブホ女子会ならこれらの満たされない欲求を見事に全て満たす事が出来ます。最近のラブホは女子会プランを用意する等、ラブホ女子会に前向きな所が増えてきています。女子会プランがあるくらいなので気兼ねなく女子会で使えます。

今更聞けないラブホ女子会の楽しみ方

まず、女子達の1番の目的かもしれないのが撮影してインスタにアップする事ですね。小道具等を用意しておしゃれな女子会をしてフォロワーにアピールするのが快感のようです。一通り写真を撮ったらいよいよ本格的に女子会がスタートします。

ラブホ女子会がホテル女子会より優れている点として、カラオケがいつでも歌い放題というのが上げられます。ホテル女子会の場合は部屋を取っているとはいえ、他のお客さんも宿泊しているので騒ぎすぎるのには気を使います。

ラブホは深夜まで大声でパーティーをしても問題ないほどの防音設備が通常仕様なので時間を気にせずカラオケでも大声で女子トークをしても迷惑になりません。
いつもの仲良しメンバーでベッドがあるところでお泊りが出来るというのもメリットとして大きいですね。カラオケボックスで夜通し女子会をやった場合、眠くなってもソファで雑魚寝のような形になりますし、そもそもインスタ映えするような部屋が少ないです。お泊り前提の場合は、夜通し語るメンバーもダウンして眠るメンバーもどちらも快適であるのがいいに決まっています。
その他の要素として、アメニティが充実していたりジェットバス等ラブホならではの豪華な仕様が挙げられます。女子会専用プランがあるラブホの場合、スウィーツやドリンクがついてくる等嬉しい特典がある場合が多いです。

まとめ

ラブホというのは馴染みがない人からすると心理障壁は高いですよね。しかし、一度ラブホ女子会をやってみると一気に親近感が湧くようになります。最近の女の子はオープンなので、インスタのハッシュタグでラブホ女子会をやってみたいとつぶやいている女子たちも多いです。まだやった事がないのであれば一度インスタ投稿を目的としてラブホ女子会をやってみるのもいいのではないでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。