古墳カレー

百舌鳥・古市古墳群、世界遺産登録へ

2019年7月6日(土)にアゼルバイジャンの首都バクーにて開催の第43回世界遺産委員会において「百舌鳥・古市古墳群」が世界文化遺産に登録されることが決定しました。
「百舌鳥・古市古墳群」は堺市に位置し、ちょうどホテルフォレストは百舌鳥・古市古墳群の間に位置しています。

古墳カレーライスがランチメニューに登場!

この度、「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産登録に際して、ホテルフォレストでも古墳にちなんだ「古墳カレーライス」をランチメニューとしてご提供させていただきます!
カレーライスの白ご飯部分がまさに前方後円墳の形にかたどられ、カレールーは古墳の周りにある池をイメージしています。

ランチサービスについて

ランチタイムの間(AM11時~PM2時まで)「日替わりランチ」「古墳カレーライス」のどちらかをお選び頂けます。
ご注文の際はフロントまでお電話ください。